FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめの一歩 76 (講談社)
20060629-1.jpg
もう76巻ですかぁ、かなりの長期連載ですね
今回は新人王決定戦。東の新人王・板垣。西の新人王・星が合間見えます
試合前から自信満々の星に対し、板垣はやや緊張気味。
ゴングと同時に襲い掛かる星の右ストレートに会場は板垣のダウンを確信します
だが板垣は一歩や鷹村の予想をも超える成長というか覚醒をしていた
誰もがもらうと思っていたパンチをかわして尚、カウンターを打ち込むという離れ業を繰り出す板垣
その様相を千堂は「2人の時間がずれている」と表現する
その言葉通り、板垣は相手の動きが止まっているようにスローモーションで見える感覚を体験
驚愕の天才が覚醒した瞬間だった。
一方、一歩VS宮田の行方が決着?その結末とは…
宮田サイドからの一方的な試合の辞退。理由も明かさぬまま宮田は一歩に土下座して謝ります
この2人には本当に縁がなかったのか、一歩は目標を失い迷走
ジムをあとにします。本当にこのまま引退してしまうのか、それはないでしょうけど(笑)
板垣がジムを移籍するかもしれないですね。宮田のいるジムに。
で、一歩と対戦するとかいう展開も考えられますがどうなるのでしょう?
週間連載の方ではある程度、形が見えてきているのかな?
全く読んでないからわかりませんが(≧∇≦)

話題のアニメが盛りだくさんブログ村 漫画アニメは要チェックですよ
人気ブログランキング に参加中。応援してください
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://g009.blog9.fc2.com/tb.php/425-58a94c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。