FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなり最終回。今回は「めぞん一刻」です
さえない大学生が下宿先の管理人さんを好きになってからの日々を描いたラブコメ?
アニメ最終回特集番組などでもよく取り上げられていますよね
五代くんの優しさが響子さんを苦しめていく様や、響子さんが意外に嫌な女という様相も面白いです
一刻館の個性的な人々のちょっとしたフォローなんかも涙を誘う最終回です

めぞん一刻 DVD-BOX
mezon1.jpg
五代との結婚を目前にして、前夫・総一郎の遺品の処分をしようとする響子。
遺品を見て涙する響子を影から五代は見守っていた…
そして、舞台は総一郎の墓前に。ここからが感動のシーンです
総一郎の墓参りに訪れた響子は、そこに五代の姿があることに気がつきます
とっさに隠れて何をしているのか墓石の影から確かめる響子
すると五代は響子が総一郎のことを忘れられないことを受け止め、
響子を幸せにする決意を総一郎のお墓に話しかけます
「総一郎さん、あなたをひっくるめて響子さんをもらいます」
それを聞いた響子は五代と一緒に生きていくことをやっと決心します
響子さんのこういうところが嫌いでした(笑)
そんなこと本人の口から聞かなくてもいままで流れで察しろよっ
でも五代くんの底知れないやさしさと度量の大きさが感動を呼ぶんだとおもいます(T△T)
mezon2.jpg
三鷹さんの変貌振りが笑えた。すっかりいい奴になってますねぇ(≧∇≦)
金持ち喧嘩せずって感じでスカしたキャラだったのに、終盤にはすっかり3枚目キャラへと転落…
他のキャラたちのその後もしっかりと描かれていてよかったです
2人の恋の障害は五代くんがモテすぎた事だったかもしれないですねぇ(笑)
響子さんの完全受身の恋愛姿勢はちょっとって感じでした
昔の男は忘れられないわ、気になる男が他の女と仲良くしてたらやきもちやくわでまさに
「ややこしいやっちゃな」って感じでした(男女7人夏物語より)
で最期は子供を生んだ響子さんが一刻館に戻ってきて終了~
四谷さんの目がやけに優しかったのが印象に残ってます(ってそこかよっ

その他のキャプはブログ村 漫画アニメでGET!
人気ブログランキング に参加中。応援してください
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://g009.blog9.fc2.com/tb.php/400-74c9adfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。