FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fate/stay night for PS2(仮称)
0509-1.jpg
今までの慎重な動きは何だったんだと思うほど、普通に正面突破を試みる3人
突然、桜さんがあえぎだしてちょっと焦りましたが、とりあえず進入成功!
凛がセイバーのマスターかのごとく、指示が飛んでましたがセイバーも素直に従ってました
士郎は特に何も…
それにしても凛の魔力は無尽蔵かと思わせるほどやたらに魔法を使ってますがどうなってるの?
ちょっと納得のいかない演出で雑魚大勢を一気に突破。そりゃもうGPOの幻獣なみのうごきですよ(笑)
そしてアサシン・小次郎登場。がここはセイバー1人を置いてあっさりスルー
もはやサーヴァントとか、マスターとか関係なし。
それぞれが自分のしたいことをするのさ、現代っ子は皆そうさ(爆)
士郎VS先生の2回戦がスタート。いつの間にそんなに強くなったんだ士郎っ
普通は極秘特訓とか死に物狂いでするのだが、超短期間にスーパーレベルアップ
はぐれメタルでも大量に倒したか、精神と時の部屋に入ったに違いない(≧∇≦)
0509-2.jpg
小次郎って実在しないって設定なのっΣ(゚□゚*)
召喚師の想像した空想のキャラがサーヴァントとして召喚できるってのはおどろきですな
私なら当然、あんなことやこんなことしてくれるキャラを召喚するぞ(最悪だ
で凛さん大活躍の巻だったわけですが、結局桜と凛は姉妹だったということなのかな?
曖昧な表現だったのでよくわからなかったのですが私はそう解釈しました
2人が分かれた理由ははっきり言ってよくわからない…
魔術師の家の生まれたからが主な理由になるのでしょうがぜんぜん伝わってきませんでした
感動の場面だったのかな?とにかく凛は戦線離脱ですね
士郎を生き返らせた、凄腕魔術師も自分の怪我は治せなかったのね(爆)
0509-3.jpg
さて、敢えてここまで触れなかったのですが、そういう訳にも行きません
桜さん、大サービスの巻という側面も今回はあったのですよ
なぜかSM系衣装に着替えさせられた桜さん。
今まで全然気がつきませんでしたが立派なモノをお持ちですねぇ(バカ
カメラさんのがんばりですごいアングルから狙われております(≧∇≦)
最後に士郎ばりに突然ナイフを召喚したのにびっくり。
魔法と言えども等価交換って言ってたじゃん。桜も士郎と同じ能力持ってるのかな?
正気に戻った時、自分の格好をみて桜は何を思うのでしょう(笑)

その他のキャプはブログ村 漫画アニメでGET!
人気ブログランキング に参加中。応援してください
コメント
この記事へのコメント
ハード・サクラ?
>桜さん、大サービスの巻という側面も今回はあったのですよ
 サービス満点。
 あぁ、溢れんばかり……。

>最後に士郎ばりに突然ナイフを召喚したのにびっくり。
 キャスターさんからの贈り物ですよ、きっと。

 では。
2006/05/14(日) 02:51 | URL | White Snow #mQop/nM.[ 編集]
ハードですね(笑)
ハードかソフトかといえばハードですね(笑)

話自体に興味がなくなってきましたね
士郎が勝とうが負けようがもうどうでもいい
1クールで十分収まる話のような気さえします
次回のサービスを心して待とうと思います(バカ)
2006/05/14(日) 13:02 | URL | さくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://g009.blog9.fc2.com/tb.php/383-53248822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。