FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fate/stay night 遠坂 凛 水着Ver. (1/6スケール PVC塗装済み完成品)
0410-2.jpg
士郎を助けに来たセイバーと凛。
鬼の居ぬ間にってことでさっさっと脱出。まさかこのまま逃げ切れるのでは…
と思いましたがさすが逃げれませんでした。イリアさんは今までの敵とはちょっと違いますね
それにしても士郎って本当にバカですね。アーチャーもあっさりと絞め殺したらいいのに(笑)
前半は退屈なカットばかりでした。顔UPばかりで昔のアドベンチャーゲームを思い出しましたよ
そんな中でアーチャーの背中越しの士郎への忠告はかっこよかったです
バカはぜんぜん理解できてなかったみたいですけど…
たぶん自分はこの場から生きて帰れるはずだと本気で思っていたのでしょう
戸愚呂と対峙した幽助のように(爆)
0410-3.jpg
アーチャーがやっと弓を使いましたね、1発だけでしたが
バーサーカーを相手に超善戦。たぶんセイバーよりも遥かに強いだろう
アーチャーという割りには二刀流の攻撃ばかりが目立ちました
それにしてもなぜ凛は士郎のためにここまでするのでしょうか?
それほどの親交があるようには見えないのですが…
自分たちだけで逃げた方がどう考えても逃げ延びる確率は高そうなのになぁ
アーチャー最期の見せ場となってしまいましたがかっこよかったです
最強サーヴァントを5回も葬るとは。
見る限りではイリヤにダイレクトアタックするチャンスは多々あったように見えたのですがあえてなのか?
最期の結界は卍解でも会得するのかと思いましたがシーンが短すぎてちょっともったいなかったです
これで脱落者がまた1人。しかもまさかの凛さまです
士郎と組んだのが運の尽きでしたね。あのバカは本当にむかつきます
EDがちょっと変わってました。アーチャーの衣服が消えていくちょっと哀愁のある最後でした

見逃したアニメの情報はブログ村 漫画アニメでGET!
人気ブログランキング に参加中。応援してください
コメント
この記事へのコメント
アホの子10割増しのシロウくん
>あのバカは本当にむかつきます
言うてあげるな、アーチャーがかわいそうだからw

はじめまして。管理人殿は原作を御存じ無い様で、アーサー???でしょうが、
アーチャーの正体知ったら絶句モノでありましょうなぁw
で、バカの話ですが、彼は主人公なのでゲームの方では内面描写もきちっとしてて、
好き嫌いはともかく、それなりに矜持を持ったキャラクターなのですが、
アニメではその辺が全く弱いので、ゲーム未プレイの方には本当にアホの子でしょうね。
この辺、知ってる人間としては無意識に脳内補完されそうなので、
知らない方の忌憚無い意見は貴重ですwので、また寄らせて貰います。
2006/04/11(火) 01:21 | URL | リュウガ #/.OuxNPQ[ 編集]
なるほど
コメントありがとうございます
やっぱりアニメは話の緻密さに欠けますね
原作をまったく知らない私にとって凛の行動は理解できませんでした
アーチャーの正体ですかっ!
明らかになる時がくるということは、今回は最期の見せ場ではなかったのかな?
原作は知りませんがアニメではマスターは完全にお飾りになっているのがもったいないですね
その中でも際立ってお飾りなのが士郎ですよ
最近ではその行動全てがむかつくようになってきましたし(笑)
それが製作者の思惑ならまんまとハマってるということですけどね
2006/04/11(火) 11:39 | URL | さくら #-[ 編集]
長文失礼
>原作をまったく知らない私にとって凛の行動は理解できませんでした
というか、士郎が理解出来ないから凛が士郎を庇う気持ちが理解出来ないのかと思われます。
>たぶん自分はこの場から生きて帰れるはずだと本気で思っていたのでしょう
と仰られていますが、士郎は慎二とは違います。
彼は、幼稚な全能感というよりは、むしろ破滅願望があるって方が近いかと。
10年前の火事で彼の心は死んでいるんです。
死んだはずなのに死んでなくて、これからも生きなきゃいけない彼の心を支えているのは、
キリツグの様に正義の味方になること。それが彼が人生の全て。
正義の味方とは全ての人を災いから救うこと。
でも、全てを救うのは理想であり不可能。
ならば、9を助ける為に1を切り捨てる事が出来る者が正義の味方。
しかし、衛宮士郎には切り捨てることが出来ない。理想と現実の葛藤。
理想の暴走が「セイバーを戦わせない」という行動に走らせ、
正義の味方という理想そのものが幻想だということを知るアーチャーは彼に敵意をむけるのです。
理想を求めて生きる彼の在り様は、周りの目にはよくも写るし危うくも写る。
彼に好意を持つものはそれが深ければ深いほど、彼の生き様に苛立ちを覚える。
自分が好きな人を好きな人自身がぞんざいに扱うのだから、そりゃムカつくわけで。
借りも色々作っちゃってる凛様としてはほっとけないんですよ。原作的には。
アニメはだから内面描写が恐ろしくはしょられてるので、アーチャーの皮肉が単なる事実になってるとw

>今回は最期の見せ場ではなかったのかな?
「アーチャー」であり「彼」である、あの赤い人なら令呪が消えても実は生きていたが可能な人だけど、
EDで最後にペンダント残して消えてしまったのでリタイヤは確実かな。
多分、士郎は2週目だけで使った大技をアニメでも使うと思うので、
そのときにはアーチャーの出番があるかもしれません。
正体の方は、勘の良い方なら今回で分るかと。
ヒントは最期に残ったペンダント。アレって本来は誰のモノで今は誰が持ってる?……w

>原作は知りませんがアニメではマスターは完全にお飾りになっているのがもったいないですね
人間と英霊ではレベル1と99くらい戦闘能力に差がある設定なので、
サーバント同士の戦闘にマスターが割って入るのが自殺行為なのはアーチャー対ランサーでご承知の通り、
これは原作も一緒です。
で、唯一例外なのが衛宮士郎。有り得ない投影をかまして等価交換を無視する反則野郎は、
マスターとサーバントの力関係すら無視するのです。
アーチャー曰く彼は生み出すものだと。あれは概念や気持ちの話ではなくもっと具体的な話。
つまり投影魔術。今回投影で戦ってた人、いましたよね。
普通の投影魔術で法具なんて投影出来るはずが無いわけで……

……あ、ネタばれだけど原作で凛様がキャスターをぶん殴ってました。
キャスターさんは格闘スキルはないですから。懐に入るまでが骨だけど。
2006/04/11(火) 23:35 | URL | リュウガ #/.OuxNPQ[ 編集]
あまり気乗りしないなぁ
リュウガさんコメントどうもです
>PS2で今度出ますからやって下さいw
今の感じではゲームまで手を伸ばしたいとは思えないんですよね~
ガンオケほどではないですけど(笑)
噂のFateですからこんなもんじゃないのだと思うのですが…
ノベルライズものって苦手なんですよね、睡魔との闘いがすごくてw
時間とお金があったら是非プレイしてみたいとは思います
今後の展開に期待したいですね

アーチャーの件についてはあまり詮索しないでおきます
素直にアニメの描かれようを見守りたいと思います
ただ英霊は過去だけに存在するものではないということかな?
凛の士郎への気持ちについてもきっとアニメでも表現されるはずと思っておきますw

>人間と英霊ではレベル1と99くらい戦闘能力に差がある設定
マスターお飾り論は間違ってはないということですね
アニメではライダーは士郎以外のマスターにもあしらわれていましたが(笑)
士郎の好感を持てる所といえば、その行動がすべて他人のためであることぐらいですね
それによって被害が拡大しているんですが(爆)
2006/04/12(水) 00:47 | URL | さくら #-[ 編集]
あ、修正間に合わなかったw
>今の感じではゲームまで手を伸ばしたいとは思えないんですよね~
アニメは失敗のようですね。(爆)

>ノベルライズものって苦手なんですよね、睡魔との闘いがすごくてw
えっちぃシーンでは起きるでしょうから、ならばPC版のほうをオススメ。(爆)
というほど、Fateのエロは大した事無いのだけど。

>ただ英霊は過去だけに存在するものではないということかな?
英霊の座に招かれた魂は時間軸から切り離され、有事の際には時代に関係なく己の分身を送るのです。
だから聖杯戦争で召還された英霊達はセイバーを除いて単なる使い捨ての複製体なので、
泣いちゃった人には申し訳ないけど、アーチャーの本体は英霊の座でぴんぴんしてます。
だから、凛も容赦無く捨て駒にしたわけなのですが、この辺も全然説明不足だよね。
で、倒されたアーチャーは魔力で出来た複製人形だから、あのペンダントも倒されたら消えるはずなんだけど?

>マスターお飾り論は間違ってはないということですね
というか、まんま弱点ですよ。
だから、サーバント同士の不毛な争いよりも、マスター殺しちゃったほうが手っ取り早いってのは神父の解説が詳しいかと。
ランサーは令呪で偵察を強制されててやる気ないし、
ライダーは偽臣の書で偽者のマスターに使われててやる気ないし、
アサシンは動けないし、キャスターは待ちに入ってるし、バーサーカーは理性無いし、
アーチャーは凛の尻の下だし、もう一人はセイバーにしか興味無いしで、
みんなして積極的じゃないから、士郎はフラフラ出来るんだけど。
2006/04/12(水) 01:21 | URL | リュウガ #/.OuxNPQ[ 編集]
遅れましたが
リュウガさんコメントどうもです
お返事が遅くなってすいません
アニメではたぶんキャスターは登場してませんね
今後に期待です
セイバーVSバーサーカーが最大の盛り上がりになるのでしょう
セイバーがどうやって魔力を回復するのかは興味があります
エロゲー原作だからある程度の予想はつきますがアニメでは違った演出されるはずっ
2006/04/13(木) 11:33 | URL | さくら #-[ 編集]
魔術師(キャスター)のクラスのサーバントは……
お返事は別に2日や3日空いても問題ないですよ。

>アニメではたぶんキャスターは登場してませんね
???
……ああ、そうか。キャスターって単語は最初の説明以外まだ出てきてないな。
英霊ってのは『世界』によって英霊の座へ招かれた存在。
英霊の座に座るってコトは、ガンダムのコクピットに座ってるようなモノ。
普通、人が生身でまともに相手が出来るわけ無い。美人だからって惑わされちゃいけません。
しかし、説明不足アニメでの、説明しないミスリードは反則ですよねw
委細説明して良いですか?(爆)
2006/04/14(金) 01:07 | URL | リュウガ #/.OuxNPQ[ 編集]
あえて聞いてみようかな
どもどもです
キャスターは女性と解釈しても?
ようするに魔女ですね、ライダーさんみたいに異形の姿をされているのでしょうか
はっきり言ってライダーがなぜあんな格好なのかは今でも疑問ですが(笑)
ネタバレしないようにご説明していただければありがたいです
2006/04/14(金) 17:00 | URL | さくら #-[ 編集]
ほの字
部下よりも惚れた?男を取った凛でした。

それでも、アーチャーはかっこよかった!
2006/04/14(金) 20:01 | URL | 明善 #/6z4Za6U[ 編集]
遅れながら見ました。
アーチャー、カッコよかったですね(T-T) ウルウル
アーチャーはしろうにも何か、期待はしているようでしたね。
いつも、忠告、アドバイスをしてましたし。
協力体制をとったからって、すごい協力ぶりでした。
これで、リンはシロウを勝たせようとがんばることになりそうですね。
結局はお人よしの二人だったってことでしょうか(笑)
「一つの道を極めろ。」でしたっけ?
これはこれで難しいですよね。

>セイバーがどうやって魔力を回復するのかは興味があります
エロゲー原作だからある程度の予想はつきますがアニメでは違った演出されるはずっ

確かに(笑)
予想としては、キス、接吻だけで回復しそうな・・・。ネギま!でもキスで仮契約ですし(笑)

>見る限りではイリヤにダイレクトアタックするチャンスは多々あったように見えたのですがあえてなのか?

なんか、アーチャーはイリヤの事もしってそうな雰囲気でしたよね。イリヤもなぜ名前を知っているの?みたいな雰囲気だしてましたし。
2006/04/15(土) 15:56 | URL | 丸正 #-[ 編集]
今から見ます
丸正さん、明善 さんコメントどうも
アーチャーはかっこよかったですね~
盛り上がりはあまりなくて静かに散っていきましたが(笑)

セイバー魔力回復はキス。私もそう思います
ちょっとがんばってほしいのですが…
今から15話を見ようと思います
ではでは

2006/04/17(月) 17:32 | URL | さくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://g009.blog9.fc2.com/tb.php/360-e00400e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「理想の果て」 イリヤに捕らえられた士郎。セイバー、そして、凛とアーチャーはイリ
2006/04/10(月) 23:52:26 | たこの感想文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。