FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップをねらえ2! 5
0307-4.jpg
AT-Xの先行放映で見ました。前回はベタ褒めしたんですが今回はどうだったでしょうか
ノノの正体が明らかになり、トップレスの糾弾が始ります
今までヒーローと崇められていた彼らも特権とその力を取り上げられれば普通の人間
手のひらを返したように彼らを無視する上層部もどうかと思いますが。
一方、ノノへの待遇は格段によくなります。そりゃそうだ人類最後の希望ですから(笑)
宇宙怪獣からの危機は無くなった、というかはじめから無かったのですが…
そこでお約束ですが新たな異変が起こります。「変動重力源」という名の人類の真の敵の出現です
撃退に向かうノノと極北艦隊。それに同行したラルク。
ところがこれが大失敗。極北艦隊は敗退しラルクは艦から脱出できずに死を覚悟します
そこにノノが現れラルクの力を解放します。本当の自分に目覚めたラルクはノノと共に敵に相対します
ここで「星を動かすもの」のサブタイトルどおりの現象が起こるのですが、その先を書くのはやめておきます
今回は盛り上がりに欠けましたが相変わらず映像美という点では関心しました
大胆な色使いで本当に綺麗でした。ただ何が起こっているのかは非常にわかりづらいです(爆)
いよいよ次が最終話。ノノとラルクが一緒に暮らせる日は来ないような雰囲気が…
また次元を超えて何年か後にノノが外宇宙から戻ってきてENDなんてのも考えられますね
バスターマシンだから年は取らないから何年かかっても大丈夫だし。

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
コメント
この記事へのコメント
●ブログ村のクリック張り替えた方がいいみたいですよ。左下のマイプロフィールから張りなおさないとポイント洩れがあるみたいです。多分、3月にお知らせメール来てるハズ。
2006/03/10(金) 16:57 | URL | moviemania1999 #SFo5/nok[ 編集]
えっ
教えてくださってありがとうございます
さっそく張り替えました
洩れがある割にはランキングは維持してましたね
皆さんいつもありがとうございます
2006/03/10(金) 17:33 | URL | さくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://g009.blog9.fc2.com/tb.php/317-64009154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。