FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fate/stay night 1 (初回限定版)
0307-2.jpg
アサシン、佐々木小次郎が登場。
なんで小次郎がアサシン?この世界のクラス分けはどうなってるのだろうか
アサシンなら半蔵とか小太郎とかいくらでもいるだろうに…
自分から名を名乗るアサシンがどこの世界にいるんだっ
という訳で始っちゃったバトル。一応、セイバーVSアサシンですがどう見てもセイバーVSセイバーです(笑)
その間隙を縫ってまんまんと敷地内に侵入したライダー
アサシンのマスターと相対しますがこのマスターがめちゃ強い
「ライダー相手に遅れをとることはなくてよ」
とか言ってます。魔力もかなり凄そうです。
マジックシールドやらマクロスを髣髴させるマジックミサイルやらとにかく凄い
マスターなんて飾りですよっとか思ってたが大間違いのようです(笑)
0307-3.jpg
さて小次郎VSセイバーですが、小次郎がツバメ返しを繰り出します
武蔵にかわされて脳天割られたのを忘れてるのだろうか(笑)
しかもまたまたアサシンらしからぬ行動。必殺技をわざわざ見せなくても…
しかも技の解説まで始める始末。こいつはバカだ(≧∇≦)
それに対してセイバーもいよいよ本気モードに。
なにやら大気の何かが剣に集約されていき、いかにも大技と言った感じです
結局、その技は士郎のインターセプトにより未使用に終わりましたが
家に戻った士郎は凛とともにセイバーと座談会。
そしてなんとセイバーが士郎を修行することに決定しちゃいました
凛の指摘どおり、特訓したところで急に腕が上達するわけもないのですが…
要するに士郎に場馴れさせたいようです。後は戦闘に対する決意を促すものだとか
断固たる決意ってヤツですかね(爆)

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
コメント
この記事へのコメント
サーヴァント
はじめまして、私は原作組ですが、
第九話、まだ週遅れの放送局のため、
見ていませんが、何やら誤解がちらほら、
小次郎がアサシンなのは理由が(ネタバレ
のため伏せておきます)、ただ、ライダー
と対峙した魔術師は強くて当然。慎二情報から寺
に存在するとされたサーヴァント=魔女(アサシ
ンが予定外のサーヴァントです)魔術師の英霊、
キャスターですから。
2006/03/08(水) 00:37 | URL | こじこじ #-[ 編集]
なるほど
はじめましてコメントありがとうございます
小次郎がアサシンなのには理由があるわけですね
原作をまったく知らない私にとってはショッキングでしたが(笑)
ワカメくん情報が正しいとすれば寺院にはもう一人マスターがいるということ?
それについては今後の展開を楽しみにしています
しかし魔術師が魔女を召喚して意味があるのでしょうか
魔力がケタ違いに凄いってこと?となるとマスターの存在意義って…
魔女の英霊がジャンヌ・ダルクなどの魔女とされたものなら話は別ですが
まぁ小次郎が英霊なんですから名前を知っている人物はほとんど英霊ってことになるのでしょうけど(笑)
こうなるとマスターは魔術師ではなくて召喚師という設定の方が納得しますね(≧∇≦)
情報ありがとうございました
2006/03/08(水) 10:22 | URL | さくら #-[ 編集]
今、見ました。
おはようございます。
ビデオに録画していたのを見ました。

技の説明をしたのはあれじゃないですか?
正々堂々戦いたいとか。
絶対の自信を持っているとか。

セイバーとの修行開始みたいですね。
やはり主人公はそれなりに強くないとおもしろくないですよね。
と、いうわけで、それなりに闘えるようになるんじゃないでしょうか(笑)

原作はPCゲームということですが
こういう戦いの奴って、アニメの方が迫力はありそうですよね。
静止画で闘っていくのって、なんかつかめないですし。

最後に、主人公も言ってましたが
セイバーのあんな寝顔を見たら、何もいえないですよね。
凛に、なにするつもり?みたいなこと言われてうろたえてたのが面白かったです。ちょっとそういう感情生まれてたのか?みたいな(笑)
2006/03/08(水) 11:15 | URL | 丸正 #-[ 編集]
たしかに・・・
おはようございます
正々堂々戦いたいと言うのはまずありえないでしょう
ということは絶対の自信をもっているのでしょうね
セイバーはランサーの必殺技も見てますし、とりあえず優勢なのかな?
士郎はセイバーを女の子としてしか見てないようですが(笑)
たしかに倒れた時のセイバーはかわいらしかったですね
キャプしちゃいましたし(≧∇≦)
2006/03/08(水) 13:47 | URL | さくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://g009.blog9.fc2.com/tb.php/316-93c3cf97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「月下流麗」 士郎の言葉を無視し、新たなるサーヴァントの元へ向かうセイバー。待ち
2006/03/09(木) 00:59:50 | たこの感想文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。