FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなり最終回。今回はアルジェントソーマです
中盤以降は涙を誘う感動のお話で好きでした
ややマニアック系なのかな?
ほんとはTV未公開の26話が最終話ですが
soma1.jpg
物語の大きな基点は前話で終結してます。泣けますぞ
最終回はいきなり6年後の世界のお話です
ダンとスゥも結婚して子供まで出来てますし。ほのぼのモード。
イネスの働きによって前政権の全貌が暴かれ、大統領は辞任
その政変によって多くの政治犯が恩赦を受けて出所することに。リウもその1人だった
そんな中、6年前と同じくバナード星系を飲み込み地球圏に迫るなぞの星雲が現れる。
ユーリ・レオノフの再来と考えるイネスは彼との対話のために「ユリシーズ号」を送り出すことを決める
その一員にハティは医療班として選出される。
soma2.jpg
ユリシーズの艦長はマイケル。
ハティはメンバーであるリウとの再会を楽しみにしていたがリウは出所以来、行方をくらましていた
思い悩むリウの前にマキの幻が現れ何かをリウに告げます
そしてリウはPCで6年前に送られたマキのメールを見ます
「Sorry & Thank you」
うっう、泣けるなぁ(T△T)
思いを吹っ切ったリウが向かう場所は…
昔の僚友たちの粋な計らいによって劇的な再会を果たすハティとリウ
わかっていても泣ける、これはキマス。
soma3.jpg
BGMがかかってからもうひと盛り上がりです
もう帰って来れない可能性が高い航行のはずが未来と希望を感じさせるよい仕上がりになってます
たぶん、この後数々の困難がユリシーズを襲うのでしょうがそれはまた別のお話って感じで…
結末ははっきり描かないけど、想像する材料ときっかけを与えて終わると言うのは好きなパターンです
ガッカリもしないし、消化不良感も残りませんし。

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://g009.blog9.fc2.com/tb.php/194-6c48f9a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。