FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなり最終回。今回はZガンダムです
先日、種デスの最終回との比較のために見たのでついでです(笑)
機動戦士Zガンダム
レコアとの戦いで致命傷を受けたエマはカミーユにこの戦いを終わらせるよう告げる
「もういいのよカミーユ…私の命を吸って。そして、勝つのよ!」
一方、シャアはコロニーレーザーの破壊を食い止めようとシロッコ、ハマーンを相手にしていた
MSの性能で劣るシャアは次第に追い詰められていく
「まだだ!まだ終わらんよ!」
この名言はこのとき生まれました(≧∇≦)
MSでの戦闘を避けて、シャアはMSを降りてコロニー内の演劇場へ
なんでわざわざシロッコとハマーンまでMSを降りてノコノコとシャアの後をおったのかは謎です
そこで論述戦が展開します
「賢しいだけの子供が何を言う!」
いやいや、エゥーゴのエースパイロットですけど…
まぁちょっと難しいお話が展開。
でまた、MS戦に戻ります。なんだったんだあれは(笑)
カミーユはシロッコとハマーンを道連れにしようと発射直前のコロニーレーザー内で戦うことを決意。
ところがシャアが戻ってきて、一緒に脱出するように説得します
「新しい時代を作るのは老人ではない!」
イカした(死語だな…)セリフです
機動戦士Zガンダム
コロニーレーザーによって戦力を大幅に失ったネオジオンは退却します
ハマーンはシャアとの決着をつけるべく戦場へ
シャアをファンネルで追い詰めたハマーンは
「これで終わりにするか続けるか!シャア!」
と呼びかけますが、シャアは
「そんな決定権がお前にあるのか!」
と返します。いやでもあの状況では決定権はハマーンにありそうだが(笑)
結局、シャアはMSの性能の違いが戦力の決定的差でないことを教えてやることができずに撃沈。
行方不明に(≧∇≦)
その頃、カミーユはシロッコと戦っていた
パワーで劣るZガンダムに次々と怨霊たちが取り憑きます(爆)
「わかるまい!戦争を遊びにしているシロッコには、この俺の体を通して出る力が!」
死んでいった女性キャラ総出演。
動きの止まったシロッコにウェイブライダーで特攻。
見事にシロッコを倒すのですが…
「貴様の心も一緒に連れて行く・・カミーユ・ビダン・・」
うぉぉ、バッドエンド。悲しい結末。映画は違う方向に持っていくらしいが…
心を持っていかれた?
記憶喪失なのか幼児化したのかはよくわからないですけど壊れちゃいました
あと味、悪っ(゚∇゚;ノ)ノ

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
コメント
この記事へのコメント
ZZ
Zが最後まで暗いムードのまま終わってしまったので、
このあと『明るいガンダム』をテーマにしたZZが始まったんですよね。その割には後半が暗かったような気がします。大量に死人がでてましたし。
ZZでは特にエルピー・プルが人気だったんですよね。当時、プルが戦死したのはまずかったようです。

昔、ボンボン版ZZの漫画ではプルがなぜか「エルピー」と呼ばれてたのでファンが悲しんだという悲劇がw。
2005/10/24(月) 19:35 | URL | 疾風のジン #aIcUnOeo[ 編集]
プルプルプル~
コメントありがとうございます
ZZもやっぱりいっぱい死んできましたよねぇ
ルーとジュドーが最後に引っつくとは意外でしたが…
でもあの後すぐケンカ別れしたとかなんとか(笑)
2005/10/24(月) 19:45 | URL | さくら #-[ 編集]
種Dと比べて。
面白いですよね。

>Zが最後まで暗いムードのまま終わってしまったので、
このあと『明るいガンダム』をテーマにしたZZが始まったんですよね。その割には後半が暗かったような気がします。大量に死人がでてましたし。

戦争をテーマにしてる以上、暗いのも仕方ないですが
それでも明るい部分があった方がいいですよね。
少なくても、Zは明るい部分が少なかったですね。

ZZは序盤明るかったですが、ジュドーの妹がどうなったか?見たいな感じになってからは暗くなってきましたよね。

種Dと比べて、最終回が味があるきがします。

Z  主人公の精神崩壊。
ZZ  主人公が旅立つ。
種D  よくわからない(笑)

種Dは、そういえば最終回で。
タリア、ギル、レイ、ぐらいしか死ななかったですよね。
しかも、死んでるかわかりませんし。
誰か、仲間が一人ぐらい、新でも良かったような・・・って気がします。全作からの、キャラも皆生きてしまってますし・・・

Zなどの、富野作品は、いっぱい、死んでいくのが、ある意味魅力だったような・・・。
でも、ただでは死ななかったり。カッコいい死に方をしてたりがあったりで、見てて、楽しかったです。

って、ちょっと愚痴っぽかったかもしれませんね。すみません。
2005/10/24(月) 19:46 | URL | 丸正 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://g009.blog9.fc2.com/tb.php/184-6630d03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。