FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2007/031234567891011121314151617181920212223242526272829302007/05

2007/031234567891011121314151617181920212223242526272829302007/05

2007/031234567891011121314151617181920212223242526272829302007/05

2007/031234567891011121314151617181920212223242526272829302007/05

2007/031234567891011121314151617181920212223242526272829302007/05

最終回ということで放映開始までがんばって起きてました
深夜のバラエティで時間をつなごうとしましたがあまりのくだらなさに…
結局、DSのお世話になることに。録画装置がないって本当につらい(T△T)

OPからSRXチームが大活躍。合体シーンが見れなかったのが無念でございます
曲が「BREAK OUT」に戻っていて盛り上がりもハンパない(*^ー゚)b
やっぱり後期のOP曲より、こっちの方が好きです
ここにきてエクセレンの本領発揮か、おっぱいアピールでサービス。遅すぎっ
最終回で全員登場はお約束だがカイのおっさんが活躍してたのにニヤリ( ̄∇ ̄)
イングラムに「やるなっ」とか言われてます。
歴戦の勇の意地を適正だけでスタメンの若者に見せつけるぜ、イエッヒー

クスハ救出――。
ブリットの最大の見せ場到来。まずコクピットのブリットの姿が笑えた
なんで両手、両足をおっ広げて「大」の字になって操縦しとんるだ(笑)
イングラムとの会話でクスハ救出のヒントを得たアヤによって知らされるクスハ救出法
「T-LINKシステムを破壊しなさい。そしてあなたの強い念を…」
結局、論理的な裏づけなしの精神論ですかぁ(爆)
そして中途半端に幕を閉じるクスハ救出劇…
ブリットの扱いが最後まで酷い、地味なんだよ、地味っ!

主力艦3艦によるバリヤ突破作戦――
レビの結界を破るため、1点集中攻撃をかけるヒリュウ改とハガネ
しかし結界は破れない、決死の覚悟でひるむことなく全弾発射を命じるダイテツ艦長
そこにさらなる攻撃を加える艦の姿が…、ドリル兄さんっ
「オーバーブーストぉ、突撃ぃぃ!」「貫けぇぇぇ!!」
ブリッジで恥ずかしげもなく絶叫するドリル兄さん、目立ってるよ、あんた目立ってるよ

そして現れたレビのジュデッカ、圧倒的な火力でザコ艦3艦を同時に落とす
回線に強制的に介入し軍門に下るように勧告するレビ。
そして明かされる地球侵略の目的…
地球人は好戦的でその戦闘能力も脅威的に高いのだとか
だが「断るっ!!」ゼンガーが肯定することってあるのか(笑)
いやこの場合は当然なんですけど、取り付く島もない見事な返答ですこと
レビをマイと確信したアヤは救出に向かうがそこへイングラムのアストラナガンが立ち塞がる
イングラムはリュウセイに自分の元に来いと誘うがリュウセイはこれを拒否、当然だ
イングラムに天上天下無敵剣?で挑むSRX。技の名前叫ばないのはなぜだ(T△T)
それに対抗して「アキシオンバスターデッドエンドシュートぉぉ」
と絶叫しながら発射するイングラム。そんな攻撃あったっけ?
やっぱり男なら技の名前は絶叫しなくちゃ、どっちが主役だか疑うよ(笑)
片足を失いながらもSRXの必殺剣がアストラナガンを破壊するのだった
肝心のところの盛り上がりが…、リュウセイのムダに熱いところが生かされて無い(T△T)

敵大将に必殺技で総攻撃をかけるいつもの展開――
「全賭けで行くっ!」「あぁ俺達の力押しがハンパじゃねぇってこと見せてやるぜ!!」
うーむ、自覚してるんだな。なら良しっ!!
パイロット全員参加の総攻撃、たぶん(漏れたやつはかわいそすぎっ)
次々に繰り出される必殺技、だがサイバスターのコスモノヴァは群を抜いて凄い
最後まで特別扱いのサイバスターがとどめを刺すのかと思ったら…
また技の名前も叫ばないで突っ込んでくるSRX。見事にレビを撃破!
だが重力に引かれて大気圏へ。

そして現れた最後の敵セプタギン。
ゴッツォにより操られているイングラムの意識がリュウセイたちに伝わっていく
イングラムとクォヴレーのやりとりはアニメしか見てない人にはさっぱりだっただろう
まぁゴッツォに抗おうとするイングラムの意思がミラクルな現象を引き起こしたということで
SRXとアストラナガンが合体です。そして放たれる謎のビーム
「うおぉぉぉ!!」ってしか言ってくれないし(T△T)
どさくさに放たれたグルンガスト3機による一斉ビーム照射の方が燃えたのはナイショだ(爆)
最後はゴッツォの呪縛から解き放たれたイングラムが、本当は良いやつだったみたいな会話があって終了
「僕もまたゼ・バルマリィ帝国に踊らされた犠牲者の1人に過ぎないってことさ…」
BYクマ吉って感じで全てを許したSRXチームの心の広さが素敵(笑)

最終話は詰め込みすぎ&場面転換のまずさからいまいち盛り上がりませんでした
全話を通して言えるのが計画性の無い、思いつきによる戦闘の繰り返し…
結局最後もパイロットの独断による攻撃を展開しているのがいい証拠かと
パイロット上がりは大局が見えないなんて天才NTも言われていましたが
このアニメに大局なんてものはないんじゃ…と思えるほど行き当たりばったり(笑)
目の前の敵を倒して行ったら最終決戦にたどり着いたって感じです
序盤のんびり展開していたわりには見るべきところもなく、お色気もなく(バカ)
後半あわてて帳尻を合わせたって感じですかね。シュウなんてどこに行ったのか?
最後のクスハ汁が何を思ったかコスプレ3人娘。
最後に媚びてもダメ、でもナイショで褒めちゃおう(バカ)

話題のアニメが盛りだくさんブログ村 漫画アニメは要チェックですよ
人気ブログランキング に参加中。応援してください