FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1031-1.jpg
前回のチャールズにつづきレイも天に召されました(T△T)
「ホント…好きだったよ…坊や…」
ってことはなかったですが、エウレカとレントンの姉の過去がちょっとだけ明らかに
どうもエウレカとレントンの姉が一度セブンスウェルを起こしたようです
そのときレントンの姉は消滅し、その光を浴びたレイは不妊症になったみたいです
自分を子供の産めない体にしたエウレカが、お母さんと呼ばれていることにレイが激高した理由はここにあったみたいです
それにしても死に様の描きようがグロいですねぇ
ちぎれた自分の腕を捜すシーンはひいた…
怪我をおして出撃したホランド。結局、ホランドが全機を撃破。
他の2人はいらないじゃん(≧∇≦)
突っ込んでくる白鳥号に巻き込まれる辺り、かなりブサイク
怪我が悪化したホランドにレントンの血が輸血されます
これで親子だね…とはならんだろうが。
ゲッコー号の奴らってホントに自分のことしか考えてないのがよくわかったお話でした
レントンのこれからの行動に注目です

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
私の住んでいる地域では今週から放映がはじまりました
原作とは違ってアニメオリジナルのお話らしいので見てみました
1030-1.jpg
やっぱりキャラデザインが…(T△T)
原作を読んでいただけに残念な結果です
トレインの顔の幼さと声の渋さがすごい違和感もありましたし…
紙芝居?と思うほど静止画が多かったです
初回からこれではスケジュールに追われる今後への作画への期待は自ずとなくなりますよ
リンスやセフィリアなどの大人の女性たちの魅力が出るような感じは皆無。
まるっきり低年齢層向けアニメって感じに出来上がってしまってます
1030-2.jpg
こういうのを長時間平気で流せる感覚がねぇ…
この子、何頭身?(爆)
顔が手の平の軽く10倍はありそうだが、栗頭先生もびっくりですよ(≧∇≦)
1030-3.jpg
EDで爆笑(≧∇≦)
やっぱりそういう方向のアニメでいいんだなΣ(゚∇゚;)!!
2CHの影響もあるのか、どっかの音楽会社は脅迫されてましたが
これから出てくるキャラにも期待薄ですし、放映時間も遅いから見ないだろうなぁ

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
1029-1.jpg
でたっ!ギロロのポエムぅぅ
そして大艦巨砲主義が再び降臨(≧∇≦)
623の正体ってアニメではまだバレてないの?
だったら絶対に夏美は選ばれないんじゃないのかい
クルルが選ばれた辺りが出来レースっぽいよなぁ
1029-2.jpg
後半はプラモが動く、プラレス三四郎も真っ青の戦闘力(笑)
あのドロロまでを圧倒ですぞっ
まさに量産の暁には、ペコポンなどあっという間に叩いて見せるわ!状態(爆)
軍曹の舌を出しながらジオラマ組み立てるシーンってドラえもんであったような気がする…

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
kame145.jpg
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (第145巻)

今さらなんですが友人がくれたので私は今日、初めて読みました
最近ジャンプも読んでないしこち亀を読むの自体が久しぶり
もう147巻まで出ているとか…すごいですね
内容的には結構おもしろかったです
この巻はやっぱり中川の2話が面白いですね
「スーパー幹事!?中川!!」
これは爆笑しました。コーヒー1杯5000円?
普段どんな生活してるんだ、そもそもそんなコーヒーあるのか(爆)
金銭感覚のおかしい中川に旅行会の幹事をやらせて現実世界を知らしめるというお話。
4万円で8人が泊まって食事をするという普通でも厳しい条件に苦悩する中川
中川のエスコートによって亀有駅から12時間歩き続ける両さんたち。
12時間歩き続けたらどれぐらい進めるのだろう?
時速4キロとして48キロ…たったそれだけ
話の中ではド田舎の山の中まで到達していましたが…
う~ん、話には無理があるということがわかってしまった
すっかり人格の変わってしまったシビアな中川が笑えます
パート2ではさっきの真逆のお話
忘年会の幹事なった中川。今回は自腹を切って予算は3兆円(笑)
金を使うことになれてきた部長と寺井は勢いで球団を買ってしまう
おいおい、ちょっとブラックなジョークですな
ヒルズあたりじゃITバブルで似たような現象が起きてるんじゃないですか(≧∇≦)
あとはやっぱりいつもどおり強引なオチが多かったです

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
1027-1.jpg
今回もおバカさん2人が大暴走。
上官の命令無視した上に幻獣取り逃がして逆ギレですよ
「偉そうに、何様のつもり!?」
そりゃ、お前だよっ。こっちは中隊長だっての。
本人を目の前に堂々と文句を言ってもお咎めなし?
心の広い上官を持って幸せだね、あんたらは。
修正の一つも喰らっても文句言えないよ、普通(笑)
1027-2.jpg
幻獣の狙いがライフラインである橋だと判明。
ってとっくに判明してたけどバカ2人が先走ったから後手後手に回ることに…
でまぁ結局、量産型幻獣以外には歯が立たず
幻獣に橋を爆破されて終了。
勝手に動いても指示通りやっても使えん奴は使えん。
今回もイラつかせてくれました。
製作者の意図にはまってるのかもしれんが…

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
いきなり最終回。今回はラブひなです
たまたまAT-Xでやっていたので見ました
1015-6.jpg
なるは景太郎の思い人がむつみであると思い込み景太郎を避けていた
一方、景太郎は模試の結果が悪いことでなるを避けていた
そんなとき、老朽化したひなた荘のリフォームを行うことが決まる
それぞれがひなた荘を出て、バラバラに。
その夜、なるは景太郎の部屋で裸のむつみと景太郎が抱き合っているのを目撃する
混乱したなるは逃亡。
追いかけてくる景太郎に約束の女の子がむつみだと言うことを告げて帰ってしまいます
約束の女の子がむつみだとわかった啓太郎は大喜び
それを知ったしのぶは景太郎がもうひなた荘に戻ってこないのでは?と不安に陥る
そこで景太郎連れ戻し作戦が発動。
みんなに促され本当に大事なことが何なのかに気がついた景太郎は1人どこかに消えてしまう
一方、なるも自分の気持ちに素直になれずにいた
このまま自分が身を引けばすべてまるく収まると思っていたなるにキツネが昔の自分の思いを打ち明けます。
親友の告白によってふっ切れたなるは景太郎をさがしにあの砂場へ
1015-7.jpg
そこには景太郎の姿が…
お互いの思いを打ち明けた景太郎となるは2人でひなた荘に戻ります
でまたいつもの日々が始ります。という終わり方でした
結局、なるも景太郎も約束の女の子がなるであることには気がついてないみたいです
うまくまとまったような、不完全燃焼なような終わり方でした
やっぱ、最終回だけ見てもダメかな(笑)
25話として素子メインのお話がTV未放送エピソードであるらしいです

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
いきなり最終回。今回はZガンダムです
先日、種デスの最終回との比較のために見たのでついでです(笑)
機動戦士Zガンダム
レコアとの戦いで致命傷を受けたエマはカミーユにこの戦いを終わらせるよう告げる
「もういいのよカミーユ…私の命を吸って。そして、勝つのよ!」
一方、シャアはコロニーレーザーの破壊を食い止めようとシロッコ、ハマーンを相手にしていた
MSの性能で劣るシャアは次第に追い詰められていく
「まだだ!まだ終わらんよ!」
この名言はこのとき生まれました(≧∇≦)
MSでの戦闘を避けて、シャアはMSを降りてコロニー内の演劇場へ
なんでわざわざシロッコとハマーンまでMSを降りてノコノコとシャアの後をおったのかは謎です
そこで論述戦が展開します
「賢しいだけの子供が何を言う!」
いやいや、エゥーゴのエースパイロットですけど…
まぁちょっと難しいお話が展開。
でまた、MS戦に戻ります。なんだったんだあれは(笑)
カミーユはシロッコとハマーンを道連れにしようと発射直前のコロニーレーザー内で戦うことを決意。
ところがシャアが戻ってきて、一緒に脱出するように説得します
「新しい時代を作るのは老人ではない!」
イカした(死語だな…)セリフです
機動戦士Zガンダム
コロニーレーザーによって戦力を大幅に失ったネオジオンは退却します
ハマーンはシャアとの決着をつけるべく戦場へ
シャアをファンネルで追い詰めたハマーンは
「これで終わりにするか続けるか!シャア!」
と呼びかけますが、シャアは
「そんな決定権がお前にあるのか!」
と返します。いやでもあの状況では決定権はハマーンにありそうだが(笑)
結局、シャアはMSの性能の違いが戦力の決定的差でないことを教えてやることができずに撃沈。
行方不明に(≧∇≦)
その頃、カミーユはシロッコと戦っていた
パワーで劣るZガンダムに次々と怨霊たちが取り憑きます(爆)
「わかるまい!戦争を遊びにしているシロッコには、この俺の体を通して出る力が!」
死んでいった女性キャラ総出演。
動きの止まったシロッコにウェイブライダーで特攻。
見事にシロッコを倒すのですが…
「貴様の心も一緒に連れて行く・・カミーユ・ビダン・・」
うぉぉ、バッドエンド。悲しい結末。映画は違う方向に持っていくらしいが…
心を持っていかれた?
記憶喪失なのか幼児化したのかはよくわからないですけど壊れちゃいました
あと味、悪っ(゚∇゚;ノ)ノ

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
さて、今週からまたOPが変わりましたね
正直だんだん悪くなっているような…
作画くずれが激しい。あれがホントに毎週流れるのか(T△T)
1023-3.jpg
連邦軍の包囲作戦が失敗におわり、なんとか逃げ切ったゲッコー号
しかし、レイとチャールズは2人だけでゲッコー号に乗り込む、ゲリラ戦を計画していた
まさに「青い巨星」ですよ(≧∇≦)
それがSOFのやり方らしい。
お願いだから戦いの中で戦いを忘れないでぇ(爆)
当然、元SOFのホランドも彼らの行動は読めていた
そこでレントンとエウレカを営倉へ
チャールズたちに応戦するべく準備に取り掛かるのだった
1023-4.jpg
ホランドとチャールズは中央カタパルトで雌雄を決する
そのとき、ひとりでにニルヴァーシュが動き出して、チャールズを動揺させる
その隙を突いて、なんとかチャールズを葬りさったホランド
しかし、詰めの甘さから自らも負傷してしまう
一方、レイはレントンへの想いから非情に徹せれないでいた
タルホに確保されたレイはチャールズの死体と対面する
レントンに真実を知らせることができなかったレイは、チャールズの死体を爆破してその隙に脱出する
おそらく、生前に2人で決めていたことなんだろう
出撃前にカプセル爆弾みたいなのを2人とも飲んでいましたし…
ネプチューンマンみたいに(爆)
決め台詞がやっぱり青い人と被ってました(笑)
「見ておけ!戦いに敗れると言う事は・・こういうことだ!」
とは言ってませんが見ておきなさい!これが元SOFの最後!とは言ってました
今週は緊迫感があってドキドキしました
でもチャールズが死んじゃうとは思いませんでした(T△T)

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
作品名からもっとグロイのかと思いましたがぜんぜん違いました
もののけ姫?的な世界感なんでしょうか
動物でも植物でもない、微生物や菌類とも違う、もっと命の原生体に近いモノ達
それが蟲らしい。
1023-1.jpg
どっちが主人公かはじめはわかりませんでした(笑)
白髪の方が蟲師で主人公です
今回は神の筆で描いたものをすべて具象化させてしまう能力を持つ少年の話
1話完結のお話みたいです
1023-2.jpg
面白いとか面白くないとかじゃなくボーっと見るにはよいですね
これからもっとふしぎな話や悲しいお話が待っていそうですけど…
なんとも感想を描きにくいアニメでした
大人向け?(爆)

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
1022-3.jpg
やめろ~ショッカーっ!(≧∇≦)
「ケロロ小隊伍長・ギロロは改造ガエルである。
彼を改造したケロロ軍曹はペコポン征服を企むガンプラ好きのカエルである。
ギロロは日向家の夏美のためにケロロ軍曹と戦うのだ!」
とかいうナレーションが欲しかった(爆)
1022-4.jpg
というわけでこんなん出ましたけど(笑)
あえて並べてみました。こんなトコから持ってくるとはっ!
軍曹ならミドリ色でちょうどよかったのに(≧∇≦)

1022-5.jpg
学校では夏美のライバル、芋碁理恵が登場。
小雪ちゃんの回想に注目!もしやこれはっ!
カエルだけにオチにこれをもってくるのでは…
やってくれ是非やってくれとテンションがあがりまくりでした

1022-6.jpg
ギロロの涙ぐましい努力には恐れ入ります
やっぱこのカエル、完全なるMだな(笑)
そして芋碁理恵のこのバッティングフォームはっ!
大リーグボール1号を打った時の花形と一緒だ(古すぎるが)
まったく関係ないかもしれませんが…

1022-7.jpg
そして、キタ━━━━(T◇T)━━━━ !!!!!
どっこい生きてるシャツの中っ!
やったぁ、やったぁ。ついにやった。
今までやらなかったのが不思議なくらいのオチだ(≧∇≦)

1022-8.jpg
後半は小雪ちゃんが「ペガサスローリングクラッシュ」を決めていました
前半が強力すぎてやや退屈感が…
ドロロと同じで存在感が薄れる運命を背負っているのかも(笑)


人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
私の地域では放映は無いものとばかり思ってましたが…
なんと1週間遅れでちゃんと放映されてました!
と言うわけでしっかり1話目を見逃しましたよ(T△T)
1022-1.jpg
とりあえず2話からですが見ました
う~ん。なんだこの2人娘はΣ(゚□゚*)
いくら地方部隊とは言えちょっとヒドすぎるだろっ
上官に向かってあの態度。まともな訓練受けてるのか?
よっぽど人材が希薄なんだろう…
緊急時に人型戦車に乗り込まざる得ない状況に陥り、見事に敵を看破
そのままずるずると軍に入ったかという設定なのか(爆)
軍人とは思えん言動の数々。さすがにイラつきました
あとはお偉いさん役で若本氏がっ!
ついでなのかな?今後も登場するのかな?登場しておくれ(笑)
1022-2.jpg
そして実戦です
とはいっても今回は人命救助が主な任務みたいです
中隊長・咲良は士官学校同期の玉木が事故に巻き込まれたのを知って彼を助け出そうと必死だった
彼を助けたいと必死な咲良は周りの状況が見えないでいた
副官・村田の静止も聞かず、火が燻るヘリの中に入っていくのでした
中で玉木を見つけた咲良は村田と共に玉木を外へと運び出す
その時、漏れ出した燃料に着火、大爆発を起こす
その爆発で村田が負傷。駆けつけた愛梨沙たちはショックを受ける
乃恵留は咲良にあなたのせいでこうなったと激しく攻め立てるのでした
そんな中、幻獣出現の報が咲良に入るのであった

結果としてみんな助かったんだからいいじゃんと思いましたが(笑)
救出がもう少し遅れていればヘリの中の救助者は死んでいたわけだし…
同僚が怪我したからって上官を罵倒する乃恵留ってやっぱり軍人ではないな
学園生活を楽しみたいなら軍学校になんて入るなよ
才能だけで生きてる奴ってこれだから…(うらやましい)

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
CSの先行放映で見ました
1~3話までは、う~ん?って感じでしたが今回は熱血アニメ復活!
特に後半は超カッコイイ、ヤバクない(死語)って感じでした

バスターマシンを持たないノノは他のトップレスたちから雑用を押し付けられる日々
差別の原因であるバスターマシンを手に入れようとあせるノノ
そんなノノにサーペンタイン姉妹のあまい誘惑が…
バスターマシンを手に入れるためノノは一人冥王星に旅立ちます
1019-5.jpg
そんな時にタイタンに向かって観測史上最大数の宇宙怪獣が侵攻してきます
迎え撃つトップレス軍団。
サーペンタイン姉妹は変動重力源の蘇生を成功させるのですが…
味方につけようと蘇生した変動重力源は実は宇宙怪獣だったΣ(゚□゚*)
容赦ない宇宙怪獣の攻撃の前に次々お亡くなりになるトップレスたち
えぇっ、急展開すぎて唖然ですよ
ニャーンとパシカがおそらく死亡(T-T)
そのほかも死んだかもしれないですが、未確認です
混乱の中で追い込まれるラルクとチコ
そこに冥王星にいたはずのノノが登場!
ワープですよ、ワープ(お前が宇宙怪獣か)
それまで宇宙怪獣としていた無数の軍団は実はバスター軍団だったのです
本当の敵、宇宙怪獣を倒すために伝説のバスターマシンがよみがえる
そうノノ自身がバスターマシンだったんですよ
正式名称
地球帝国宇宙軍太陽系直援部隊直属
第6世代型恒星間航行決戦兵器、バスターマシン7号、長いっ
1019-6.jpg
ここからがカッコイイっ(≧∇≦)
「バスターマシンがあればなんて思う者が本当のトップレスになれるはずがありませんっ!」

「なぜならば…」
   ・
   ・
   ・
   ・
「自分の力を最後まで信じる者にこそ真の力が宿るからです」

熱い、熱すぎるほどに熱い!
これが本当のロボットアニメだ!
うじうじ悩んだり、チチを揺らしてみたりするのは邪道っ!
そして…
「心にバスターマシンを持っているのだからっ、バスタぁぁービぃぃム!」
何度も書きますが今回はよかった(〃o〃♪)
次が早くみたいと思ったのは1話から見ていてはじめてでした(笑)

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
「ハチミツとクローバー」に続くノイタミナ枠です
原作は今話題の矢沢あいさん。
ぜんぜん読んだこと無いです。
漫喫でも少女漫画の棚には近寄りがたいんですよねぇ
周りの目が気になる小心者なもんで…(* ̄∇ ̄)
1019-3.jpg
やっぱり少女漫画って現実的ですよねぇってだからノイタミナなんですけど
登場人物はさておきですが(笑)
話はヒロイン・ユカリが学際のショーモデルに街で誘われるとこから始ります
勉強漬けの毎日で受験のことで頭がいっぱいのユカリは同世代の彼らとのギャップに
彼らのことを否定してしまいます
そう、受験もしないような奴とは付き合わないもんって感じで…
1019-4.jpg
翌日、ユカリの前にジョ-ジと名乗る男が現れる
彼はユカリの生徒手帳を預かっていると言う
そこでユカリは再び彼らのアトリエに行くことに…
そこで彼らが遊びで洋服を作っているのではなく、真剣に自分の夢に向かって努力していることを知るのでした
はっきりいって面白そうです。
恋愛模様がドロドロしてくるとちょっと嫌ですけど
あとはCVの山田優さんにも慣れないとやや棒読み気味です…

人気ブログランキング に参加中。応援してください
にほんブログ村 漫画アニメブログ←こっちもよろしくです
パ・リーグのプレイオフが長引いたので見ることができました
ロッテファンの皆さんおめでとうございます
近くのロッテリアではてりやきバーガーが半額になってました
それだけでした…やっぱり阪神に日本一になってほしいなぁセール的には(笑)
1019-1.jpg
第1話はみれませんでした。
エンジェルハートと放映時間が被ってるんですよねぇ(T△T)
ということで前回なにが起きたのかまったくしらないのです
序盤から話についていけない…
だけど見覚えあるキャラがたくさん出てますねぇ
前作と関係あるんでしょうか?名前も一緒ですが苗字が違うのかな?
ヒロインと思われるアリカさんですが出生になにやら秘密がありそうですね
1019-2.jpg
シホさん良い味だしてますねぇ(≧∇≦)
ナツキにシズル、シホにナオ顔の感じは前作と一緒ですね
う~ん、世界観がよくわかないなぁ…
勢いはあって非常に見やすい印象を受けました
来週からエンジェルハートやめてこっちを見ようかなぁ

人気ブログランキング に参加中。応援してください
放映が終わって2週間。もう一度最終回を見てみました
早くもDVDに40分の特典映像が追加されるとかいう極悪な噂も聞きますし…
不完全な終わり方というのは大体の方が持った感想でしょうね
エヴァのように映画で終わるのかもという噂も出ているようですし(笑)
seedd-1.jpg
私は全然気がつきませんでしたが友人が言っていたので良く見ると…
ホントだミーア仕様のザクが出撃してるよっΣ(゚□゚*)
まさに総力戦?っていうか千姿万態?(爆)
格好の的になるのは目に見えているだけに絶対に搭乗したくない機体だ
ライブ仕様だけにサウンドフォースばりの音声攻撃でもできるのか?
弾丸がスピーカなら尚良し(笑)
プロデュースはもちろんDr.千葉だ(≧▽≦)
seedd-2.jpg
さて冒頭にあったこのシーン。
Zでもありました。
シロッコVSカミーユでビーム同士がぶつかり合うと言うミラクルな現象です
これはたまたまかもしれないですが…
いくらなんでもそこまで狙ってないでしょ、たぶん

seedd-3.jpg
お次はコレ
ちょっとわかりにくいですけど、やっぱりデザイン元はコレだとおもわれます
ア・バオア・クー(ゼダンの門)とメサイヤどう見ても似すぎだ
だからどうだということも特にないのですが(笑)

seedd-4.jpg
そして意味不明だったこのシーン
狙いすぎた感がありましたよねぇ
一応、ファーストをリスペクトか?
Zでも逆襲のシャアでもガンダムXでも近いシーンはありましたけど
ヘタしたらもっと多くの作品でも起こってる現象かもしれませんが(≧∇≦)
まぁ期待通りやってくれてよかった?ような気もします
それだけ楽しめましたから

seedd-5.jpg
悲劇のヒロイン3人衆。
ガンダムシリーズで一番不幸だった女性キャラは誰だ?
ララァに代表されるニュータイプキャラたちなのか
SEEDでいえばフレイやミーアも結構不幸だったしなぁ
でもやっぱりセシリアとミハルがダントツで不幸なような(爆)
セシリアっていっても王女の方じゃないよ

seedd-9.jpg
この人も不幸と言えば不幸ですが…
この目の感じ、種割れしてますよねぇ
いつの間に?
戦艦の指揮官が種割れしても意味が無いのでは…
操舵手が種割れすれば話は別ですが(笑)
それから虎さんはなぜ出撃しなかったんだろうか
ガンダム1機戦艦に眠らしておくほど余裕は無いはずだが…
忘れられてた可能性が高いと勝手に判断しとこう

seedd-6.jpg
これは結構リンクしているような気がしますが
暗闇での銃を構えつつの会話のやり取り
「常に世の中を動かしてきたのは一握りの天才だ。」
ってシロッコが言ってますが議長もそれに近い考えなのでは?
よく聞くと議長の問いに対してキラは答えてますけど、答えになっていないような…
「覚悟はある…僕は戦う」
いやだからそうならない世界を創ろうって言ってんじゃない
ってツッコミが聞こえてきそうですが…
何言われてもとりあえず反対する社民党みたい(笑)
具体的な未来を提示はできないけど、あんたの言ってることは嫌っ!
てことと解釈してもよいのかな(≧∇≦)
seedd-8.jpg
そして脱出シーン
これはまんまでした(爆)
爆発後に爆煙の中からかっこよく登場。
これが遠近法だ!ッて言わんばかりのコマ割でした

seedd-7.jpg
最後のシーンですがこれは…
似ているような、違うような
でもやっぱり似てるような…
グフにささってるようなサーベルを使うMSなんてあったっけ?
しかもやけに装飾されているように見えるのですがこのグフ
この戦闘に裏設定キャラでも参加してたのかな?MSV?
外伝的なものがあるのかも(絶対なさそうですが)
何度見ても突然終わった印象をうけますね
後日談はやっぱり入れて欲しかった。EDのクレジットバックででも(T△T)
続編はあるのかなぁ、議長のクローンが登場したりとか…
母の敵ぃぃってタリアの息子がMS乗りになってたりなんてね
でもまぁいろいろ楽しめたし面白かったといってもいいんじゃないですか(笑)

人気ブログランキング に参加中。応援してください
前半編がこの回で終了したようですね
EDなくてが本編中にクレジットが流れてました。
1017-1.jpg
レントンを連れ戻すと約束したホランドが手ぶらで帰還。
チャールズをびびって慌てて戻ったみたいです
ホランドに約束を破られあてにならないことを悟ったエウレカは1人ゲッコー号を飛び出す
ホランドって人望ないんですね。クルーからも良くは思われて無いみたいだし…
入れ違うようにゲッコー号へ戻ってきたレントン
ここでのホランドがまたダサダサ。
戻ってきたレントンにあたり散らかします
「誰だお前…」
おいおい小学生のイジメかよっ
レントンももうホランドへの憧れなど微塵もなさそう
堂々と自分の意見をホランドに言い放ちます
別にゲッコーステイトになんか戻りたいとも思わない、ただエウレカに会いに来ただけってなことを言ってました
ココまで言われるとホランドのなんとちっぽけなこと…
1017-2.jpg
その頃エウレカはゲッコー号を包囲しようと動いていたチャールズ達の部隊に見つかってしまいます
フリーランスでエウレカを追い回すチャールズ
ついにエウレカはボードを失い落下してしまいます。
そこにレントンがニルヴァーシュで登場。見事に再会を果たすのでした
このシーンはラピュタでも見たような…
「エウレカぁぁ(シィータぁぁ)」「レントォォォン(パズぅぅー)」
セリフも一緒だ(≧∇≦)
1017-3.jpg
お互いの思いを分かり合った2人によってセブンスウェルが3度おこりました
が何だかいつもとは様子が違いました
ふしぎな虹色のトラパーによって次々にLFOを戦闘不能にしていく2人
この力が、現象がもたらす影響とは?
自分の役割を知ったホランド、銃を構えて何を想うのかくチャールズ、お互いのことをもっと知ろうと心の壁を突破したエウレカとレントン。
来週から新展開があるのな?
ちょっと楽しみです
人気ブログランキング に参加中。応援してください

何気に毎週見ています。
今回のゾイドシリーズはおもしろいですねぇ
やっぱりゾイドバトルはゲーム方式ではダメですね
命を懸けた戦いだからこそ面白いんだと思います
1016-1.jpg
さてコトナおねえさんの人気が密かに沸騰中のなか、今回はミィ祭りでした(笑)
怪我をしたのはわかるがまるっきり裸なのではっ(≧Σ≦)
誰がどうやって包帯を巻いてあげたんだ(爆)
ロリっ子大好きな方はさぞ萌えたでしょうね
でもやっぱり私はやっぱりコトナお姉さまの方が好きだ(バカ)

人気ブログランキング に参加中。応援してください
HDDを整理していたら出てきました
メガネ娘がお亡くなりになってから酷い内容が続いていたので見てなったんですが…
すっかり忘れてました。そういえば終わっていたんですよねぇ(笑)
1015-4.jpg
これまで何度もこのアニメの戦闘シーンは酷いと書いてきましたが…
最後の最後で戦闘シーンがまともになってるぅΣ(゚□゚*)
レン失ったら激弱の猪突猛進破滅型主人公は置いておいて、
アークエイルの3人がココに来てかっこよく活躍されてますなぁ
でも最後は愛の力でズバッっと解決(≧∇≦)
敵もあっさり改心してます。なんだコリャぁぁぁ(゚ロ゚;ノ)ノ
そして経験豊富なお姉さんのような妖艶なキスを交わすレン
もっとさわやかなキスをお願いします(T△T)
1015-5.jpg
そして後日談へと話は飛びます
やっぱり後日談は欲しいですよねぇ、突然終わった大人気極悪アニメもあったけど…
うまくまとめたな、って感じが良く出てました(笑)
終わり方までラピュタに酷似しておりますが…

人気ブログランキング に参加中。応援してください
過去ログより
疾風のジンさまよりの投稿です。ありがとうございました
1015-2.jpg
それではお言葉に甘えて。
「ファルコンを超えた者だけがファルコンになれる・・。リュウ・スザク!君が今日からキャプテンファルコンだ!!」熱い、熱すぎる最終回です!てっきりバッドEDかと思ってました。
特に「ファルコンパーンチ!」には感動!けどバートのおっちゃんが・・・・・。
なるほど、リュウがファルコンを継ぐからファルコン伝説なのか・・。
最後はなぜかクランクが男前に。
他変わってないのに(笑)。
それにしても彼女のこと思い出せとゾーダが言ったらすぐフルパワーをだせたリュウが謎。
1015-3.jpg
管理人さくら
どもども
情報提供ありがとうございます
F-ZEROは最終回を録画したんですがまだ見れてないんですよ
最終回だけみて話がわかるのか?という自分に対する疑問もありまして(笑)
ファルコンになるということはやっぱりあのあやしい格好をしないといけないんでしょうね。
次はリュウ伝説とかリュウの子供の伝説とか始まりそうな感じですね

ジェケエさま
熱かったです!Fゼロ!!
疾風のジン様の記述通り
この回中にいくつか??はありましたがね(笑)
クランクの謎、ゾーダの謎、あとバパでしたっけ?
あのオカマみたいなブラックシャドーの部下は。
前一回警察に捕まって連行されてたのに終盤平然と出てましたし。

それでも作品の盛り上げかたが旨かった気がしました。

バート先生~~!

人気ブログランキング に参加中。応援してください
いきなり最終回というカテゴリーを新設しました
あのアニメの最終回ってどんなだっけ?
というご意見にお応えしてこれからどんどん紹介しようと思います

過去ログから抜粋
疾風のジンさまからの投稿でした。ありがとうございます
1015-1.jpg
遅くなってしまいましたが・・・。
最後ジェネラルにトドメをさしたザッパー達&キャプテン。
ザッパーのあれが演技だったのはすごいけど、結局ダメなわけで・・・・・・・(笑)。
リリ姫の魔法で次元移動できるんなら最初にガーベラと騎馬王丸に襲わなかったのでは・・(汗)。
騎馬王丸とゼロの兜取れたらなにか違和感が・・。ゼロはやっぱり美しくないです(笑)。ヒロインはセーラのはずなのにリリ姫に取られてます。すごい悲劇のヒロインですね・・・・。
作品事体は大変良かったです。でも色々と謎残していきましたね。
・GP02とGP03が未登場
・五聖剣が2本しかでてない
・聖獣ユニコーン、フェニックス、ヨルムンガルド未登場。
・ハロ長官の正体がばらされてない。
などなど。続編があることに期待したいです。

管理人さくらのコメント
ついに終わってしまいましたね
結局最後までオンタイムで見れなかった(涙
う~ん、お話からすると続編ありそうですね
ハロ長官の正体ってハロじゃないんですか(笑

人気ブログランキング に参加中。応援してください

今さらですが見ました。はっきり忘れてました(笑)
う~ん、ストーリーははじめからあって無いような内容だったから大丈夫なはず…
1014-1.jpg
大晦日を迎えたその日の夜。
町中の煩悩を集めて一気に昇華させる「除夜の鐘」の鐘撞きを逸剛が担当するが、
逸剛が鳴らす鐘の音に尋常ではない数の俗霊が集まってきてしまう
悪霊にとり憑かれた参拝客が暴走。
お姉さまのチチを…
「なんだこいつ着けてねぇ」
っておいおい、君の指にはお姉さまのアレが挟まってるのかい(バカ)
さらに千歳も襲われます。
またをおっぴろげてこっちはちょっと危ない体制ですが…
1014-2.jpg
泣き叫ぶ千歳。
千歳の悲鳴に逸剛の力が目覚め霊を除霊するのでした
そして力尽き倒れる逸剛
千歳は逸剛の力を危険視する本家に自分がいるから大丈夫
と逸剛と修行していくことを心にきめるのでした
1014-3.jpg
そして新年を向かえた賽円寺
まだまだ修行不足だなって感じでまた修行の日々が続くのでした
って感じの終わり方でした
まぁ、そういう終わり方しかできないよね(笑)
何1つ話の核となるようなものはありませんでしたし…
あれはどうなったの?というのも当然ありませんでした
ソフトエロを提供してくれたと言うだけのアニメだったような…
WOWWOW放映だったらいろいろとよかったかもね(≧Σ≦)

人気ブログランキング に参加中。応援してください
1014-4.jpg
今回は軍曹が家出するお話でした
シベリア超特急のあの人の決め台詞が題名に(≧∇≦)
そして逆転裁判!今週はハイペースで飛ばしてますねぇ
ゲームのセーブとロードを間違えるなんて痛恨のミスですな
そんなこんなで夏美とケンカした軍曹は家を出ることに…
1014-5.jpg
ひっこみのつかなくなった軍曹は1人暮らしをはじめることに
まずは部屋さがしってアンチバリアで見えないんだからどこでも住み放題なのでは(笑)
家出するのに持って出た荷物がガンプラと漫画と携帯ゲーム…
放映当初にあったケロボールさえあれば何の苦労もないのに、もう過去の遺物と化しているのだろうか
そして意味の無いカットがっ!
556とラビーの神田川が展開、ブーツじゃないラビーも素敵だ(バカ
1014-6.jpg
「へのつっぱりはいらんですよ」とか言っていた軍曹も暗闇には勝てなかった
天上のシミが人の顔に見えてきたりってありますよねぇ
ま、結局日向家に戻ってきた軍曹でした
ギロロのナイスアシストもイカスっす(*゚ー^)b
来週は美鳥の日々ならぬギロロの日々ですか(爆)

人気ブログランキングに参加中。応援してください
私の地域では今週から放映が始りました
放映時間帯がリアルタイムでみるにはきついですね(T△T)
1012-2.jpg
ボーグマン復活?
と一瞬思いました。マシンといい、ヘルメットといい(≧∇≦)
F-ZEROのような感じでもあり、アムドライバーみたいでもあり
サイバーフォーミュラーのようでもあります
いいとこ取りしたんでしょうかね(笑)
レースシーンはCGで非常で綺麗です。
世界観も作りこんだものもありいいんじゃないでしょうか
多少のギャップありましたが…
ハイテクマシンに乗ってるのにアナログなマシンで体鍛えてみたり
1012-3.jpg
単たるレースじゃないのが面白いですね
3人1組のチームでより多くのポイントをとった方の勝ち
1位から6位までに与えられるポイントは違いますが、あのポイントの振り分けでは1位とらないとまず勝てないような…。レース中は妨害などの行為はOK、ミサイルなどを飛ばしている感じはなかったのでせいぜい殴ったり、蹴ったりまででしょう。
とにかくチームで協力し合って速くゴールすればいいみたいです
詳しくは公式HPで確認してください
こんな映画が昔ありましたね、あれは生身でしたが。
シュワちゃんのバトルランナーっていうくだらない作品だったような
ちょっとおもしろそうな感じでした

人気ブログランキングに参加中。応援してください
地上波で見逃したのでCSで見ました
1012-1.jpg
う~ん、対象年齢が低いですねぇ
私の年齢ではちょっと見ていて退屈でした
小学生まででしょうね、こういうアニメは…
今、巷では何百万もする自転車が流行ってるようですがそれに便乗?
都心部では自転車でも良いのでしょうが田舎じゃやっぱり、車です(笑)


人気ブログランキングに参加中。応援してください
Canvas、Toheartに続いてまたギャルゲー原作です
1011-1.jpg
と言うわけでお約束の寝起きシーンです(笑)
ベッドと壁の間に挟まったまま寝ているヒロイン七海。
主人公の健次が起こしに来ます。なんだこのシチュエーションは。
さらにパンツもサービスしちゃってますし
10月から始ったギャルゲー原作アニメはこれですべからく寝起きシーンから始ったな…
1011-2.jpg
そしてこんなことまで…
幼馴染ってこんなことまでするのかぁ
くすぐってるんですがチチを揉んでいるようにしか見えん!(@゜▽゜)ノ
七海はおっとりしたとろそうなタイプの女の子
これからいろんなキャラが登場するのでしょうが他の2作品と大した差はないです
画の好き嫌いなどでどれか1つでもチェックしていればいいかもしれませんね

人気ブログランキング に参加中。応援してください
私の地域では1週間遅れで始りました
地方の悲しい状況であります(T△T)
まぁいつものあの枠だからボーと見るには最適かと
1010-5.jpg
この変身シーンはセーラームーンまんまパクってるよ(笑)
ここまで堂々とやるとある意味気持ちいい
変身はしませんでしたがヒロインらしき女の子はツインテールで金髪
これはもしや…いやきっとそうに違いない(≧∇≦)
戦士の数は全部で7人。七福神がモチーフみたいです
1010-6.jpg
どれがどこから持ってきたモノかどれだけわかるかも見所かもしれないですね
コアな声優ファンがこのアニメを支えているのでしょう、きっと(笑)
公式HPの充実ぶりも目を惹きます


人気ブログランキング に参加中。応援してください
ちょっと一休み的な回でした
ゲストキャラ・ウィルによる独演会と化してました
この声がちょっと個性がある声でして…古川登志夫氏。
あたるやカイのような軽いキャラの印象が強くて今回のウィルにあっていたのかどうか…
1010-3.jpg
自然の摂理を説いて聞かせるウィル
「息をすることはそれだけ死に近づくことになる」
なるほど、人間の一生に呼吸する回数は決まってるってことかな?
ということは絶望病の患者は長生きするということか
ウィルの妻は絶望病にかかっていた。
絶望病とは患者が絶望するのではなく、周りの人が絶望するから絶望病というんだとか
ウィルは自分は絶望していない、だから妻は絶望病ではないと言う
それを聞いたレントンはエウレカを思い出し、再び力を取り戻すのでした
1010-4.jpg
その頃、ホランドはレントンを探していた
レントンから荷物を盗んだ老人をボコボコにしてバックを回収。
この辺りが容赦ないとこですねぇ、きらいです
そしてレイとチャールズがレントンを連れて行ったことを知り昔を思い出します
この辺の事情はまだ明らかになってませんね
レントンの姉さんとかも絡んでくるんでしょうか
レントンを探していて軍の動きを知ったホランド。
軍の包囲網が完成しつつあるのに気がつきます。
急いでゲッコー号に戻るホランド。
その頃レントンもまたゲッコー号を目指していた
来週はついにホランドとチャールズが、レントンとエウレカが再会です

人気ブログランキングに参加中。応援してください
なんでも話題沸騰の期待作らしいのでチェックしました
小説が原作らしいですが画の感じは東京アンダーグラウンド的な感じでしょうか
1010-1.jpg
前半はほのぼの学園アニメって感じでした
主人公が昔を思い出して話しているような設定でしょうか
平凡な高校生がある日突然…っていうお決まりのパターンですね
専門用語が飛び交っていて良くわからないけど、とにかく主人公・悠二はもう死んでるらしい
突如として現れた不思議世界で湯婆婆の息子みたいなやつに襲われる悠二。
そこに炎髪と灼眼を持ち大太刀を振るう少女、シャナが現れます
1010-2.jpg
悠二も何が起こっているかわからないようでしたが私もまったく理解不能でした(爆)
なんでも悠二は『ミステス』というものらしく、その中に何かいいもんが入ってるらしい
そのために今後もいろいろと狙われるんでしょう、おそらく。
原作を読み込んでいてアニメ化を楽しみしていた方々にはよいのでしょうが…
ちょっとまだ良くわかりませんね。
かといっていろいろ調べまわるまでしようとは思いませんし…

最後まで読んでいただいてありがとうございます
人気ブログランキング ←やる気の源、押してください(T△T)
ガンダムSEED DESTINYの後ということで注目してました
予告からさわやかな内容ではないとは思ってましたが…
いきなり惨殺シーンから始りました
この時間帯でこの内容は教育委員会から文句がありそうですが
1009-1.jpg
ヒロイン・小夜は陸上部に所属している、沖縄市在住の女子高校生。
1年以上前の記憶は無いらしい。
陸上部の同級生とのやり取りはちょっとあやしい関係?
と一瞬思いましたが、あんなことは女子の間では日常茶飯事なんだろうか
兄妹で海岸線をバイクで走るシーンは非常に綺麗でした
この作画のレベルがいつまで続くことやら…がんばってほしいところです
話が進むにつれて小夜の素性がだんだんわかってきます
家族として暮らしているのは金で雇われた軍関係者?
両親がパン屋とか外交官とかの娘さん達と同じ境遇ですな(≧▽≦)
小夜もどっかの国のお姫様だったりして(爆)
1009-2.jpg
後半から一気にゲテモノ系に発展。
怪しいチェロ弾きの右手には「ミギー」がっ(アームズかな?)
という事は新一くんの成れの果てかあの男は(≧▽≦)
謎の生物に襲われる小夜は新一(違うよ)に助けられて難を逃れる
だけど違う意味での危険が彼女を襲う(笑)
突然キスを迫る新一(違うって)、しかもディープだっ
そのキスがきっかけになり彼女は何かに目覚めるのでした
失われた記憶と自分の存在を確認するのにこれから1年掛かるわけだ(≧▽≦)
好き嫌いもありそうですが、面白そうではありますね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます
人気ブログランキング ←やる気の源、押してください(T△T)
1009-3.jpg
とりあえず見てみました
なんだか世界観のまとまりの無いアニメだなというのが第一印象
背中にサーベルを携えて甲冑着て動いているからそういう世界かぁ
と思ったらいきなりビームガンとか使ってるしΣ(゚□゚*)
しかもクローン兵を作り出せる科学力まであるのにその実験場を封鎖するのに溶接してるよ(笑)
パスワードロックとかのハイテクシャッターとかじゃないのかよっ
とりあえずあのビーム銃だけがイレギュラーな存在なのか?
あれさえあれば無敵じゃんか(爆)
1009-4.jpg
見れば見るほど良くわからん。
今度は蒸気機関で動く列車ですぞ。
どうなっているんだこの世界の科学力は?
順序がめちゃくちゃだ。飛行機はなぞの動力で飛んでるし…
あれはジェットエンジンなんだろうか?
空中戦の描写は「紅の豚」なみの迫力と綺麗さがありました
がアレだけの砲火を浴びてバラバラにならないあの戦闘機は何でできているんだ?
そんなこんなでストーリーなどぜんぜん入ってこなかったです

最後まで読んでいただいてありがとうございます
人気ブログランキング ←やる気の源、押してください(T△T)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。