FC2ブログ
熱血・友情そしてささやかなエロを3本柱として アニメ・コミック・ゲームなど思いつくまま適当に紹介しています。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OP主題歌『微熱S.O.S!!』 / ED曲『悠久の旅人~Dear Boy』
20070525-1.gif
ばぁい~ん、ばぁい~ん、ばぁい~ん・・・・・・・・・
えぐいビキニで確信犯的に自分の武器を見せ付ける雪歩ちゃん。15歳だったよね(笑)
iDOLオーディションじゃなくてアイドルオーディションでもいけたんじゃないのか…
課長のアグレッシブビーストブーメランぱんつも凄かった。だがコートはやめておけっ!
って訳で南国パラダイスな今回。水着の次は温泉です。
怒涛のサービスタイムは、そう簡単には終わらないのだ(バカ
温泉では雪歩のアシストで伊織がエライことに。すべてをさらけ出すミラクルダイブを披露
スローでみたら雪歩の顔が腹黒さ全開でした。なぜスローで見たかは聞かないでくれ(最悪だ
20070525-3.jpg
iDOLって女性にしか反応を示さなかったそうで…
春香が水着公開した途端に録画を始めたインベルに心があるのは間違いないっ!!
そうiDOLには心があるんです。しかもオスの方の(≧∇≦)
雪歩もビキニでインベルに搭乗すればきっと機動させれたはずだ
それにしても自分が実際に見ているものを録画できる機能は男のロマンだな(バカ

20070525-4.jpg
いろいろ見所のあった今回でしたが最後に全部持っていったのがこのカット
お前もツンデレ系かよっ。でもかわいいですなぁ

ブログ村 漫画アニメに参加してます。
人気ブログランキング に参加中。応援してください
目標の自壊を確認、クランクアップ――
1人でドロップ破壊を成功させるなど目覚しい成長を見せる春香
一方、実技で春香に遅れをとっていた雪歩は…

2人はアイドルマスターとしての最終試験を受けることに
この追試に落ちるということはアイドルマスターになれないことを意味していた
未だにインベルの機動に成功したことない雪歩は不安を抱えていた
2人は追試に向け、学科は雪歩、実技は春香が互いに教えあって合格を目指すのだった
20070509-3.jpg
春香の感覚だけで雪歩にiDOLの操作を説明する姿を見て伊織が乗り出す
コーチと呼ばれて気分上々?、サングラスじゃなくてデコを光らすのだった(≧∇≦)
こうしてテストまでの期間をみんなで協力して過ごしていく
今は信じるかありませんね、彼女たちを…
意味深な言葉が課長の奥深さを感じさせるなぁ、あんな上司がいたらなぁ
費用対効果がどうだのこうだの、使えねぇだのすぐいうヤツはいるんだけどなぁ

いつでも見守って~、いるのよ近くで~♪
大好きな人だから~、そう~♪何でもしてあげたいの
恋する娘強いのぉ、恋すればイェェイェイ♪
なんてリズミカルな挿入歌も流れてノリノリです
何でもしてくれるのか~、まずはアレだな(最悪だ
だが雪歩の努力とは裏腹に未だにインベルの機動に成功は出来ていなかった

そしてテスト当日。
自身無さげに春香の言葉も耳に入らない雪歩を春香はある場所に連れ出す
一番大事な願いが叶うという再開発中のビルの屋上にあるお稲荷さんへ
雪歩の手を引いてビルの階段を昇っていく春香だったが、階段には大きな亀裂が
その亀裂をあっさりジャンプして向こう側に渡った春香
そんな春香の姿を見て雪歩は春香は自分とは違うと感じ、春香に本音を話し始める
「春香さんはすごいです…」
「私は失敗したらどうしようって怖がってばかり、だからインベルも…」

すると春香も本当の自分を告白する
両親が突然いなくなって、何をするのにも臆病だった幼き日々
でも怖がっていたら一番の願いは叶わないって皆に教えてもらった
「必要なのはほんのちょっとの勇気と強い気持ちだよ」
そう言って雪歩に手を差し出す春香、なんてエエ子や
さりげなくメチャクチャ不幸な話してるし~、突然親がいなくなるってΣ(゚□゚*)

だが雪歩は試験でインベルを機動させることはできなかった――
20070509-4.jpg
一人教室の窓から夕日を見つめる雪歩に近づく人影
課長~!!、課長の計らいで雪歩は春香のサポート役として残れることに
地上からのオペレータそれがこれからの雪歩の仕事
春香と雪歩のコンビがここに誕生!
「頑張ろうね。二人で。ずっと一緒に…ずっと」
抱き合う2人。本当によかったねって雪歩はそのまま寝てしまってますし(≧∇≦)
その夜、雪歩は携帯を見て…、もうひと波乱ありそうな感じ。まさかスパイ?
舞-乙HiMEのエルスの姿が被ってしょうがないのだが…

ブログ村 漫画アニメに参加してます。
人気ブログランキング に参加中。応援してください
インベル、ストッピング完了――
伊織の破壊し損ねたドロップを破壊することになった春香
見事に初任務をこなしてみせる。
いきなり実戦で成果を上げるのはニュータイプの証であります∠( ̄∧ ̄)
自分のミスを春香にカバーしてもらった伊織は春香に八つ当たり
司令室で当分の間、待機任務だとマスターを外された伊織は困惑
あずさの「どうしてあんな初歩的なミスを…」の問いに春香の存在を言い訳にする
「あのインベルに乗ったバカのせいよっ」
一方的な敵意に怒りが収まらない春香は律子に不満をぶちまける
春香をなだめる律子の提案で餃子パーティーをひらくことに

あの…、またその格好で来たんですか…――。
20070426-1.jpg
律子、春香、雪歩、やよい、そして伊織の5人で食事会
やよい姉さん今回はにわとりの着ぐるみです(≧∇≦)
はじまった会合も喧嘩中の春香と伊織のせいで険悪な空気に
伊織のあまり嫌味な言葉の連続にやよいの怒りが爆発!
怒りのガトリングくちばしをおデコさんしゃいんに喰らわせる
そんなワーワー言ってるどさくさでベタな悲劇が春香を襲う
餃子のタネを運んでいた律子がやよいに躓き、タネを春香にぶっかけてしまうのだった
風呂に入っても匂いが落ちないってどんなもんが入ってるだ(笑)
風呂場の脱衣所で出くわした春香と伊織は再び口論に
新入りのクセに…、という言葉に我慢が限界に達した春香は一気にたたみかける
伊織のミスを客観的に指摘。だが伊織の反応に違和感を覚える春香だった

iDOLには心があると思う――
翌日、出勤した春香は傷ついたネーブラの姿を見る
真が早朝の任務で無茶をして壊したんだそうだ
そのネーブラを見て伊織は怒った様子で真のもとへ飛んでいく
しかし、真はiDOLは機械で痛みなど感じない…と冷たくあしらうのだtった
そんな伊織の態度で昨日のミスに興味を持った春香はデータを調べなおす
すると伊織のミスはネーブラに当たりそうになったデブリを避けたのが原因だったと判明
伊織はネーブラを守ろうとして任務に失敗していたのだった
伊織の気持ちに同調した春香は2人でそれぞれのiDOLを磨き上げ気持ちを通じ合わせていく
20070426-2.jpg
ネーブラを傷つけられた伊織は任務復帰をかけて真との対戦を希望
シュミレータで対決することに。だが伊織は真に完敗してしまう…
それを見ていていた春香も真に対戦を希望。だが5分そこそこで負けてしまいます
落ち込む春香にアメリカンドックを差し出して慰める伊織。
でもすっごい不器用。慰めてるのか貶してるのかわからんぞ(笑)
今回の1件で伊織と春香の関係はグッと近づいたみたいです
最後に見せた笑顔で伊織は嫌なヤツキャラを卒業?これからはツンデレ担当ですかな

今回おどろいたのはiDOLどうしで対戦できるシュミレータがあるということ
スコアを競い合うのかと思ったら、春香が真相手に5分もった、とか言ってるから
やっぱり撃墜し合うものと判断するのが順当かと…
大量破壊兵器(核)を持てないからiDOLを開発してるって体ですがそれってどうなんだろう
人型兵器の方が実戦では役に立ちそうな気が…
ジオンもブリタニアも人型兵器を持たない相手を圧倒してましたし(笑)

ブログ村 漫画アニメに参加してます。
人気ブログランキング に参加中。応援してください
モンデンキントiDOLチームへようこそ――
春香と雪歩は正式にアイドルマスターを目指すことに
メンバー紹介など次々に組織の実態を知る2人
始末書担当の名瀬さんがいい味出してます(≧∇≦)
課長の趣味で作られた和室の使い道は1つしかないな
いやほら、畳ってゴロゴロできるからさ(バカ)
シャワー室でかわいそうなキャラッぷりを発揮していた伊織さん
完全に春香の引き立て役となること間違いなし、デコもまぶしいしw
ってことで初日はまずドロップの落下理論から
なぜiDOLが存在するのかがここで判明。
日本って大量破壊兵器を保有できないからってことらしい
なるほど、だからミサイル迎撃とか容易にできないってことか
だが理数系がダメな春香の頭はオーバーヒート。ダウンしてしまう

理論編では撃沈した春香だったがシュミレータではその能力を発揮
雪歩が途中リタイアしたのに対し、いきなりミッションをクリアしてみせる
これにより、誰が乗っても動かないインベルへの搭乗試験が決まる
やよいとの電話でインベルを部活の男の子に例えて話す春香、結構楽しみにしているようです翌日、インベルに乗り起動キーを挿す春香。だが安定域寸前でパワーダウン
春香はそのままインベルに閉じ込められてしまう…
そんな時、やよいから電話が。訓練中に携帯持ってくるんじゃないっ!
しかも電源ぐらい切っとけよ。と現代社会の歪んだ構造を垣間見たような
学校の授業中も平気で携帯が鳴ってるんだろうなぁ、先生も大変でしょうな(T△T)

甘やかしちゃダメ、強引なくらいでちょうどいい――
やよいからの電話で昔の自分を思い出し、インベルの気持ちに気づく春香
引っ込み思案な自分を引っ張って対等に接しくれたやよい
他人を怖がって自分から動くことのできなかった自分とインベルを重ね合わせる春香
もしかして、この間の怖い出来事で外に出ることを拒んでいるのでは…
そう考えた春香はドロップ迎撃を志願。出撃準備中だった伊織のネーブラと共に発進する
だがインベルは射出されるも無反応。その高度をどんどん下げていくのだった

自分が笑顔なら、みんなも笑顔を見せてくれる――
20070419-1.jpg
ダメもとで射出した司令部もあきらめムードの中、春香の想いがインベルに届く
「飛ぼぉ、インベル飛ぼぉ、飛ぼぉっ、私と!!」
海面に激突する寸前でインベルが起動。海面スレスレで飛び立つのだった
そんな中、先に迎撃に出ていたネーブラより緊急信号が入るのだった…

インベル落下中も落ち着き払った春香が大物すぎて圧巻。
この間まで得体の知れないモノとして怖がっていたのに急成長です
というか割り切りがすごいだけかもしれませんが(≧∇≦)
伊織だけでなく天才とかちやほやされてる真もこれで春香を認めざる得ないか
自分に出来ないなら誰がやっても同じとまで言い切った真の心境やいかに
クールな優等生がNO.1をお気楽天然娘に取って代わられるのも楽しいですけどね
次回はきっとドロップを破壊しちゃうんだろうなぁ、楽しみです

話題のアニメが盛りだくさんブログ村 漫画アニメに参加してます。
人気ブログランキング に参加中。応援してください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。